高津整体院 耳つぼダイエット > 耳つぼダイエット・カウンセリング

耳つぼダイエット・カウンセリング

耳つぼダイエットは食事のコントロールとセットです。

耳のツボを刺激し、今まで摂っていた食事量を減らすことで、減らした分、体脂肪が燃えその結果痩せるというものです。

空腹は耳のツボを刺激することである程度抑えることができますが、お腹がすいていなくても目の前の食べ物を食べたいという欲求は本能ですので、これは理性で抑える必要があります。

初回のカウンセリング

耳つぼダイエット、初回のカウンセリングで、
太った原因、
体重は横ばいか増加中か現状の把握、
現在の食生活や持病、仕事環境などをもとに、
BMI指数を基に目標体重の設定、
痩せるにはどうすればよいか、
身体のメカニズム的なことや
耳つぼダイエットで使うツボ
ツボの刺激の仕方
耳つぼダイエットのやり方
ダイエットの期間
などについてお話します。

耳つぼダイエットで痩せるかどうかのセルフチェック

すぐに効果が出る方

  • ・基本週2回通院できる
  • ・とりあえず1週間は頑張れる
  • ・食事を3食ほぼ決まった時間に食べている
  • ・スマホを長時間使わない
  • ・とくに薬を服用していない

週2回の通院と食事半分を実行していただくと、最初の1週間で1~2kgは痩せます。
すぐに結果が出ることで続けられる方が多いです。

痩せ始めるまで時間がかかる方

  • ・自律神経系、鬱などの薬を服用している方
  • ・食事の栄養バランスが悪い方
  • ・自己流ですでに食事を減らしている方
  • ・食事が不規則
  • ・スマホを長時間使う方

太りやすくなる副作用の薬を服用している場合、効果が出始めるまで1か月以上かかることがあります。
食事の内容によっては代謝が悪くなって痩せにくくなっている場合があります。その場合、食事内容を見直す必要があります。
スマホ画面を長時間見ていると体脂肪が燃えなくくなります。(『スマホ脳』 (新潮新書) 著者 アンデシュ・ハンセンによると)

耳つぼダイエットで痩せるのが難しい方

  • ・通院予定を組めない
  • ・自分の意志だけで食事をコントロールできない環境の方
  • ・毎日耳に水が入る方

耳のツボの効果が持続するのは3~7日くらいです。通院間隔が空いてしまうと効果が途切れてしまいます。

ダイエットには周りの人の協力が欠かせません。とくにご家族と同居している方。痩せ始めた途端に、わざとケーキを出すなど、ご家族や会社の同僚の冷やかしが入って心折れた方も多々いらっしゃいます。

他に、仕事やお友達の付き合いなどで毎週食事会や飲酒をされる方は痩せることはできますが、期間が長くなります。そこで気持ちが続かない方は難しいです。

頭を洗う程度では大丈夫ですが、プールで泳ぐなど耳に水がかなり入ると耳に貼ったテープが取れてしまいます。水泳の頻度と通院のタイミングによっては効果がでません。